ブログ

細かな洗車傷

こんにちは

濃色車のお車を乗っているとどうしても目立つ傷、経年とともに増えていってしまいますよね?

細かな傷もボディ全体に入っていくと、新車のような輝きを失っていってしまいます。

洗車職人では下地処理(コーティング作業の何工程にも及ぶ磨き)を大事にしお客様の愛車のキレイな塗装を蘇らせていきます。

 

研磨前               研磨後

今回お預かりしたお車、塗装にも凄くツヤはあったのですがライトの光を当てると光の周りに蜘蛛の巣状の洗車傷があるのが分かっていただけるでしょうか?

複数のポリッシャーと何十種類のコンパウンドで時間をかけ丁寧に工程研磨をおこなっていくと新車のようなキレイな傷の無い塗装に蘇ります。

このキレイな塗装にボディガラスコーティングを施工し、定着させていくことでコーティング本来の性能を発揮しお客様の愛車の塗装を守っていきます。

知識も技術も豊富なスタッフが対応致しますので

もし気になっている方は是非、洗車職人までお問い合わせ下さいませ。

その他にも車のことで気になることがあれば、いつでもお問い合わせください。

心よりお待ちしております。

 

 

関連記事

  1. 引き続きの感染対策

  2. コーティング施工店の選び方

  3. 洗車傷

  4. コーティングの価格は何故高い?

  5. コーティングの作業日数

  6. 新型コロナウイルス感染症の対策

メニュー

営業カレンダー

電子パンフレット

取扱クレジットカード

店舗情報

洗車職人 岡山店

〒700-0064

岡山県岡山市北区大安寺南町1-1-76

TEL.0120-25-4554 FAX.086-254-6010

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。