洗車キズはコーティングの大敵!

ブログ

こんにちは。今日は以前コーティングしていただいたお客様のお車の洗車キズについてお話します。

展示在庫のキレイな赤色のマツダ車を買われたお客様がコーティングを依頼していただきました。

お客様も展示車ということで非常にキレイな状態だと思っていたみたいでした。

パッとみた感じは非常にキレイな状態です。ですが、光が当たる所をよく見ると


このようにクモの巣状の洗車キズがボディ全体に入っていました。


しっかりとポリッシャーで粗目 中目 細目と3工程の研磨をしていくと


キレイなボディに蘇りました。
ガラスコーティングを塗布して、しっかりと定着させるためには最初の写真のような洗車キズは邪魔になってしまいます。

洗車職人では、この研磨作業に力をいれています。コーティング剤ではボディ本来の深みのある艶を出すことはできません。しっかりとした丁寧な磨きでボディの艶は決まります!
是非、洗車職人のボディコーティングを施工してみて下さい!感動をお届けいたします。

 

 

 

 

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 「車検」通らなくなる?今夏”から始まる「ロービーム検査」

  2. コーティングの広告の変化

  3. LED照明

  4. NEW洗車予約システム

洗車メニューのご予約

洗車メニューはご予約も可能です。 予約する
2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

定休日

電子パンフレット

取扱クレジットカード

店舗情報

洗車職人 岡山店

〒700-0064

岡山県岡山市北区大安寺南町1-1-76

TEL.0120-25-4554 FAX.086-254-6010